ティーツリー葉油(TEA TREE OIL)とは

ナースさん

クリアネイルショットに含有されている
ティーツリー葉油とはどんな成分なのか
ご存知でしょうか?

ティーツリー葉油(TEA TREE OIL)とは

クリアネイルショットに含有されているティーツリー葉油とはどんな成分でしょうか?

実はティーツリー葉油(TEA TREE OIL)は天然精油(エッセンシャルオイル)の一つなのです。そもそも、天然精油とはエッセンシャルオイルとも呼ばれ、植物から圧搾や水蒸気蒸留といった方法で抽出した貴重な天然の香料です。

化粧品成分表示名称:ティーツリー葉油
INCI名:MELALEUCA ALTERNIFOLIA (TEA TREE) LEAF OIL
学名:Melaleuca alternifolia
科名:フトモモ科
産地:オーストラリア
採油部位:葉
採油方法:水蒸気蒸留
主な成分:Terpinen-4-ol, γ-Terpinene, α-Terpinene, p-Cymene, 1,8-Cineole, β-Phellandrene, Terpinolene, α-Terpineol, α-Pinene

TEATREEは非常に生命力が強く、幹を切り倒しても元気よく生長しつづけ、二年後にはまた伐採できるまでになります。そのTEATREEの葉を水蒸気蒸留して得られるTEATREE OILは現在アロマテラピー業界で最も知られ多く使用されている精油の一つです。

もともとオーストラリアの原住民達のみがTEATREEの薬効を認めていたわけですが、1927年頃にヨーロッパへ導入され、この植物がもつ素晴らしい殺菌消毒特性がたちまち注目を集めるようになりました。現在でもティーツリー油を生産しているのはオーストラリアだけです。

抗ウィルス作用、抗菌作用、抗真菌作用、免疫向上作用に優れ、ショックを受けた時など、心をリフレッシュさせ、よみがえらせる力があると言われています。以上、山本香料株式会社のHPより引用しています。

市販のティーツリー・アロマオイル 60ml

ティーツリーオイル( tea tree oil )は、オーストラリアに自生する植物ティーツリー(学名:Melaleuca Alternifolia:メラレウカ・アルテルニフォリア) の葉を水蒸気蒸留して得られるエッセンシャルオイル(精油)です。

日本ではラベンダーなどと同様アロマセラピーなどで利用される人気精油 ( エッセンシャルオイル ) のひとつとして知られています。ティーツリーオイルは、ティートリーオイル、ティートゥリーオイルなどとも呼ばれていますが、日本語発音の違いによるもので、ほとんどは同じTea Tree Oil です。

ティーツリーオイルの香りは、精油7系統の香りの中でも樹木系に分類されています。
木の香りに近いアロマでリラックス効果も期待できます、 樹木系の中でもスッキリ、シャープな印象です。また香りの広がりが早いトップノートに分類されています。

市販のティーツリー・アロマオイル 60ml


アボリジニ時代から今に伝わるティーツリーオイル。存在を知ったのは、10年くらい前です。顎に吹き出物が長年出来て、一向に収まらなく、ティーツリーに辿り着きました。色んなメーカーの物を使いましたね。軟膏みたいに、塗ると、塗った箇所がギラギラベタベタします。

吹き出物以外にも、特に酷い痒みが続くヤブ蚊に刺された時、ティーツリーオイルを塗ると覿面に治りました。在庫を全て使い切って、そうこうしていたら、ティーツリー自体が我が家にないのに、必要に迫られ、何故今無いの?的な感覚に陥りました。で、出会ったのがこの商品。
早く出会っておけば良かったと思うくらいの肌馴染みです。ベタベタしませんし、肌吸収も良いです。思い切って60mlを買いましたので、頻繁には買えませんが、使い切ったらリピすると思います。

ティーツリーオイルの驚くべき効能

ティーツリーオイルは何世紀にもわたり、皮膚の治療に使われてきました。最近は、医薬品としての皮膚治療以外の利用方法や開発が研究が行われています。今回は、皆様の日々の健康的な生活に役立つティーツリーオイルのバラエティーに富んだ使用方法をご紹介します。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする